Citizen Activity

市民活動

多様な主体の参画・協働

 東日本大震災の復旧では、全国から集まったボランティアが携わるなど、個人や組織による「絆」により様々な活動が展開されました。
 石巻南浜津波復興祈念公園でも、市民、NPO、学校、企業等の多様な主体により、追悼・伝承活動、杜づくり活動、防災教育などが継続的に行われております。
 行政と市民団体が協働・連携し、園内での活動が円滑に行われるよう「参加型運営協議会」が結成され、市民活動・協働の取り組みを実践しており、次の団体が参加しています。

  • アイリンブループロジェクト委員会
  • 青い鳥の会
  • いしのまき環境ネット
  • 石巻観光ボランティア協会
  • 石巻商工会議所青年部
  • 石巻震災伝承の会
  • 石巻青年会議所
  • 石巻ニホンミツバチの会
  • 命のかたりべ
  • かどのわき町内会
  • がんばろう!石巻の会
  • こころの森
  • 3.11みらいサポート
  • 3.11メモリアルネットワーク
  • 日本植木協会
  • 日本造園建設業協会 宮城県支部
  • バード
  • 蓮の会
  • 防災プロジェクト
  • MAKE HAPPY
  • ライオン

(団体名 50音順)

市民の手による伝承活動<br> (東日本大震災追悼「3.11のつどい」)
(東日本大震災追悼「3.11のつどい」)
市民の手による杜づくり<br> (石巻復興の森づくり植樹祭)
(石巻復興の森づくり植樹祭)

市民活動拠点での活動

 本公園では「人の絆をつむぐ」ことが基本理念の1つとされ、市民、NPO、企業など様々な主体が、植樹活動、伝承活動、防災学習、施設維持管理など、様々な形で参画・協議出来る場を構築することとしています。
 これまで公園内には、「がんばろう!石巻」看板や「南浜つなぐ館」等の追悼・震災伝承に係わる活動や、「苗木育苗温室」等の杜づくりに係る活動が行われてきました。
 このような活動が発展的に継続できるよう、公園内の一部を「市民活動拠点」と位置づけ、多様な主体が市民参画、協働の取り組みを進める場としており、次の団体が参加しています。

アイリンブループロジェクト実行委員会

アイリンブループロジェクト実行委員会

幼い女の子が命を落とした場所に咲いた花を育み、花で忘れない防災・命の大切さを世界に繋ぐ活動をしています。

NPO法人 いしのまき環境ネット

いしのまき環境ネット

この地に自生していた植物の保全と育苗、園内の献花を堆肥化する「いのちの循環」に取り組んでいます。

石巻商工会議所青年部

石巻商工会議所青年部

追悼・鎮魂と教訓伝承の思いから、ココロの灯り・石巻にふれる学びのツアーを企画・運営しています。

がんばろう!石巻の会

がんばろう!石巻の会

震災直後に被災した自宅に建てた看板を維持・更新し、震災の教訓を伝承する活動を行っています。

NPO法人 こころの森

こころの森

復興祈念公園に植栽する樹木を育成するため、育苗温室を設置して種取りや苗木の世話をしています。

公益社団法人みらいサポート石巻

3.11みらいサポート

東日本大震災の記録や教訓を後世に伝承するため、南浜つなぐ館を設置して運営を行っています。

NPO法人MAKE THE HEAVEN

MAKE HAPPY

復興祈念公園に植栽する樹木を育成するため、育苗温室を設置して種取りや苗木の世話をしています。