About the park

The Great East Japan Earthquake that occurred around 14:46 on March 11, 2011, caused enormous damage over a wide area due to the strong tremors with a maximum seismic intensity of 7. The tsunami waves occurred subsequent to the earthquake inflicted unprecedented damages.

宮城県石巻市は、約4千人の犠牲者が集中した国内最大の被災市町村で、その中でも旧北上川河口部に位置する南浜地区(南浜町、門脇町及び雲雀野町)は津波の襲来とその後に発生した火災の延焼により500人以上の方々が犠牲となりました。
特に被災の大きかった南浜地区は地震、津波、火災及び地盤沈下の被害を複合的に受けており、東日本大震災の平野部の被災を代表する場所となっています。

南浜地区(門脇町)に広がる火災の様子(出展:石巻百景)
The scene of a fire in the
Minamihama area
(Kadonowakicho) (photographed on March 11, 2011) (Source: 100 Landscapes of Ishinomaki)
津波襲来後の南浜地区
津波襲来後の南浜地区
(2011.4.24 撮影 出所:東日本大震災アーカイブ宮城(石巻市) ※提供者:石巻市社会福祉協議会)
震災前(平成18年11月)の風景
(November 2006)
震災後 がれき等が撤去された風景(平成25年5月)
(May 2013)

The Reconstruction Memorial Park that will be built in Minamihama will serve as a key reconstruction memorial park for Miyagi Prefecture and the entire disaster area, not only for this area but also for all the lives that were sacrificed by the Great East Japan Earthquake. It will be a place of reconstruction and repose of souls, and a base to pass on the memories and lessons of the Great East Japan Earthquake to the next generation. We wish people gather in what used to be an urban area and deepen bonds between people. It is a symbol of recovery from the Great East Japan Earthquake.

Based on this recognition, the basic philosophy of ISHINOMAKI MINAMIHAMA TSUNAMI MEMORIAL PARK was established as follows.

The design and operation management of ISHINOMAKI MINAMIHAMA TSUNAMI MEMORIAL PARK is based on this basic philosophy.


基本デザインコンセプト

~土地の履歴、街の記憶、追悼と伝承の祈念公園の場所性を重ねる~

基本理念の実現に向け公園の空間構成として、南浜地区における集落の成り立ちの歴史や風土を示すかつての自然環境である「浜」と、震災前に蓄積された半世紀の想いや記憶を示す「街」、さらには東日本大震災による犠牲者を追悼し、被災の記憶を次世代へと伝承し、復興の意志を伝え続ける「祈念公園」としての機能をそれぞれ尊重することが重要と考えました。

南浜地区の市街化以前の「土地の履歴」、震災前の「街の記憶」、震災後の「追悼と伝承の祈念公園」という3つの場所性を重ねていくことを基本デザインコンセプトとしています。

What the beach (land history) means

What the beach (land history) means

かつては聖人堀より南側は湿地や松原が広がる場所でした。のちに開墾されると桑畑、果樹園、水田となり、その後宅地開発されました。

What the city (memory of the city) means

What the city (memory of the city) means

街の暮らしの記憶、そして街が失われたことを震災の教訓として残すため、震災前の街の骨格的な街路を公園の幹線園路として残します。

What remembrance and tradition mean

What remembrance and tradition mean

東日本大震災の犠牲者への追悼の場、教訓の伝承の場、復興への強い意志を発信する場としての祈念公園を整備します。